報告者 七沢智樹 

報告日 2019/04/29

様々なメディテーションアプリが世界中でリリースされています。中でもメディテーションアプリを開発するHeadspaceやClamなどは、100億円を超える評価額となっているようです。

Transformative Powerd By neten

netenのMeditation Techは、すべてのメディテーションアプリに応用することができます。

例えば、netenの、LOGOSOUND MIX技術を用いることで、すべてのメディテーションアプリが、Transformative Powerd By neten.となるのです。

d.M.application

netenが提唱する、日本古来の瞑想法とnetenの最新のTransTechを融合させることで誕生した、digital MeditationをApplicationで体験いただくことができます。

周波数が意識に及ぼす作用

d.Mは、メディテーションテクノロジー(MT)を前提として行われます。

MTは、周波数による作用を前提としています。その周波数とは、意識を鎮める周波数。その周波数を聴くことで、心が落ち着き、我に返り、自分らしさを取り戻すことができます。

最新のデジタル技術が、メディテーションを安全かつ、深い境地へと誘います。

テクノロジーがある効率的なメディテーションとは?

あなたはスマートフォンを使いますか?

これまでの携帯電話にコンピュータのテクノロジーを融合させたスマートフォン。知りたい情報を瞬時に手元へ手繰り寄せ、写真を撮影して全世界へと瞬時に発信すらできてしまう画期的なもの。このテクノロジーは、私たちの意識を飛躍的に広げてしまったと言えます。

では、メディテーションにテクノロジーを加えるとどうなるか?

昨今人気のあるマインドフルネスが、アナログの瞑想法であるなら、デジタル・メディテーションは、日本古来の瞑想法を飛躍的に進化させてしまった、デジタルテクノロジーを融合した瞑想法。

電動アシスト自転車が、自転車を漕ぐ労力を優しく補助するように、テクノロジーの力によって、瞑想体験をより安全かつ、効果的なものへと進化させています。

>>こちらからダウンロードしてください。


この技術は、次の技術をもとにしています。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。