報告者 七沢智樹 

報告日 2019/05/03

LOGOSOUND MIX アンプ

すべての音楽に簡単に魔法をかける装置
魔法の周波数を、すべてのサウンドにミックスする

neten Inc. が開発したロゴストロンテクノロジーは、すでに数万人の人々に利用され、これまでのツールにない新たな可能性でユーザーを魅了してきました。

このロゴストロンが発する信号は、視覚を含む五感で捉えることができないものです。この信号を周波数に変換した特殊な音源として誕生したSIZIMAは、耳障りなノイズ成分をカットし、リスニング用あるいは、メディテーションに最適な音源として開発されており、ベストセラーとなったお清めCDブック(サンマーク社)などにも利用されています。

もし、あなたがお気に入りのサウンドトラックも、LOGOSOUND化されていたら…。

それは、とても素敵なことではないでしょうか?

音楽トラックにロゴストロン信号をミックスし、好きなアーティストの音源をLOGOSOUNDにすることが可能な専用アンプを、ご自宅で利用していただくことができます。

SIZIMAをミックスする方法と、写真のように直接、ロゴストロン発信機を繋いで、ロゴストロン信号を音源にミックスすることができます。

MIX THE MAGIC FREQUENCY TO ALL SOUNDS

LOGOSOUND MIX AMP

Developed by Nanasawa Institute, LOGOSTRON technology has been used by tens of thousands of people and has attracted users with new possibilities not found in previous tools.

The frequency emitted by LOGOSTRON is something that cannot be caught by the five senses including visual sense. SIZIMA, born as a special sound source using this frequency, has been developed as a sound source suitable for listening or meditation, by cutting edgy noise by editing the LOGOSTRON frequency. SIZIMA is also used for the sound source contained in the best seller “Purification CD Book” (Sanmark Publishing).

If LOGOSUND frequency is embedded in your favorite soundtrack …

Isn’t that wonderful?

You can use a dedicated amplifier at home that allows you to mix the LOGOSTRON language frequency with your favorite artist’s music and make it LOGOSOUND.

It is both possible to mix the frequency of SIZIMA with other music and to embed LOGOSTRON language frequency on the music by directly connecting LOGOSTRON transmitter to LOGOSOUND MIX Amp, as shown in the following figure.

LOGOSOUNDとは?

どのような音源を再生するのかによって、音響空間は変わります。LOGOSOUNDは、ロゴストロン信号を含んだ音源であり、ロゴストロン信号の作用により、意識の深いところに働きかけることが期待されています。

全ての音源が、LOGOSOUNDになる

このLOGOSOUNDSYSTEM.は、電気を音に変換するシステム全体の総称です。ロゴストロンACを介して供給された電源が、LOGOSOUND Mixアンプで音源を増幅し、スピーカーから音として出力されます。ロゴストロンACおよび全てのアンプに、ロゴストロン発信機が接続可能で、ロゴストロン信号を電気そのものや、お手持ちの音源にミックスすることが可能です。

例えば、ご自宅で聴いている、歌手やグループの音源を、簡単にLOGOSOUND化することが可能なのです。

LOGOSOUND専用アンプにロゴストロンを接続する

すべてのLOGOSOUND MIXアンプにロゴストロン発信機を接続することが可能です。LOGOSOUND MIXアンプは、ムジカコーポレーションと共同開発したもので、ムジカ社製のMIXアンプをベースにして、ロゴストロン信号をミキシングできるように改良を加えたLOGOSOUD System. 専用のアンプになります。

音楽トラックにロゴストロン信号をミックスするのは、一見簡単なようで、その配分には最適なバランスを求める必要がありました。音として出力されるロゴストロン信号の比率が高すぎれば、それはノイズだらけの耳障りな音楽に聴こえてしまいます。

音として、ロゴストロン信号は知覚できませんが、音楽を邪魔することなく、かつロゴストロン信号が掻き消されない絶妙なバランスを追求した結果が1/500なのです。

私たちは、試作機でテストを繰り返して音源へのミックス比率を1/500に設定しました。1/500だなんて、ちょっと少なすぎると思われるでしょうか?

料理の仕上げに一振りするスパイスが絶妙なアクセントであるように、1/500という一見小さな値は、人々の音楽体験を変えてしまう魔法のスパイスになるのです。

ロゴストロン発信機との接続

LOGOSOUNDSYSTEM.は、ロゴストロン発信機と組み合わせることができます。具体的には以下の3つのパターンです。

  1. アコースティックベット(なみのりふね)にロゴストロンを接続する
  2. LOGSOUND専用アンプにロゴストロンを接続する
  3. ロゴストロンACにロゴストロンを接続する

LOGSOUND専用アンプにロゴストロンを接続する

LOGOSOUND専用アンプに、ロゴストロンを接続することが可能です。Mixアンプには複数のインプットがあり、一つのインプットが、ロゴストロン専用チャンネルになっています。

接続可能な、ロゴストロン発信機は、以下です。

  • ロゴストロンL
  • ロゴストロン100
  • ロゴストロン1000
  • ロゴストロンCFB
  • ロゴストロンAmpire
  • ロゴストロンMebius-Ampire
  • ロゴストロンMebius
  • BETTEN

この技術は、次の技術をもとにしています。

関連記事