neten チタンピラミッド・メディテーション

neten Lab.の最新の研究と技術を統合した
neten Technologyの結晶が「neten チタンピラミッド・メディテーション」です。

最新のMeditation Technologyとして、カウンセリングつきの意識進化に特化したメディテーションブースを設けます。

予約可能日時の確認はこちら

最適なメディテーションのための2つのポイント

サンフランシスコのベイエリアにひしめくGoogle、Apple、Facebook、Intelといった大企業の幹部クラスの間では、今やメディテーション(瞑想)をするのは当たり前となっています。またビジネス誌「プレジデント」でメディテーションが取り上げられたのも記憶に新しいです。

さて、そんなメディテーションを自分だけで行う時の問題点が2つあります。

1つは「時間がかかる」こと、そしてもう一つは「メディテーションができているか判断できない」ことです。

netenではこれらの問題の原因を追求し、誰でもできるテクノロジーとしてその解決策を提案します。

時間を情報圧で超える

メディテーションの最大の問題点は「時間がかかる」ことです。

インドの修行者や禅のお寺の禅僧もひたすらメディテーションを行いますが、悟りといったことをはじめメディテーションから真に恩恵を得ようと思うなら、やはりそれなりの時間がかかってしまうものです。

しかし、現代社会で生活し、仕事や日常生活や家庭があるなかで、インドに行ったりヒマラヤなどの山に長期間こもったりすることはできません。

この「時間がかかる」という問題を短時間で実現する方法が「情報圧」です。

これは、私たちのメディテーションテックの考え方ですが、Meditation Technologyによる情報圧によって、インドに行って1か月間メディテーションしたのと同じ情報量を、たとえば30分で浴びることができたならば、インドに行って1か月間メディテーションしたのと同じレベルの境地に至ることができると考えています。

そのために必要になるのが、情報を最適に受信できる場とそれを実現するテクノロジーです。

悟りの階層を客観視する方法

メディテーションにおけるもう一つの問題点は、ある程度の境地を達したとしても、果たしてどの程度の境地に達したのか、本当に悟りの境地に至っているのかどうかを自分で正確な判断をすることは難しいということです。

自分では「境地を掴んだ」と思っても実際はそうではなかったり、神秘的な体験に固執したり、慢心するようになってしまったり。

この点について、「階層的」に、自分で判断できるようになる必要があります。

neten ピラミッド・メディテーションとは?

テクノロジーによって最短で深いメディテーション状態にもっていき、その状態に関しての客観的な判断があれば、メディテーションは、真に効果的なものになります。

neten Lab.ではそのためのテクノロジーとして、ピラミッド型のツールと様々なLOGOSTRON Technologyを融合し、誰でも、安全に、深いメディテーションを体験できるテクノロジーを開発しました。

振動装置を土台として、ピラミッドフレームが人を囲み、頭上にはハットロンを設置しています。

さらに、ピエゾ素子により35000Hzの超音波てフレームとハットロンを振動させメディテーションの効果をさらに上げます。

この超音波は、NigiやBETTEN、CFBなどに使われているファイル形式のファイルを音に変換したもので、ロゴストロンLの約1400倍の情報量を畳み込んでいます。

ピエゾ素子から超音波が発振されることで、音によって高速で深いメディテーション状態に入れることが見えてきました。

ハットロンの研究開発の際にモニターに協力いただいた方からは、「ピエゾ素子による超音波があるのとないのとでは、全然違う」というお声をいただいています。

neten Lab.でいただいたお声の一部をご紹介します。

・自然と素の状態に修正されるようでした。軸が整う印象です。
これまでのハットロンの体験で一番気持ちいいものでした。

・人間のDNAらせんに回って共鳴していると思いました。

・眉間に強いエネルギーを感じ、とても祓われた体感になります。
空の意識になります。

ピラミッドフレームのフレームは、ただの金属フレームではなく、チタン製です。

NigiやSurf Bedなどに使われているものと同等のチタンで、生体共振として、生命に最適なバイブレーションを与えます。

NigiやSurf Bedなどの実験においてアルミの場合やステンレスの場合よりも、チタンのほうが体感がより深まることがわかっています。それは、生命体とチタンの共振の相性が良いからでしょう。

このフレームに、先ほどの超音波を発信させる素子がついています。そのため、フレーム自体が共振しています。これによって、ピラミッドの形の場をつくっています。

Surf Bedでグラウンディングして、超音波によって意識変容を起こしていく。その感覚を、netenにお越しになりピラミッド・メディテーションを体験されたアカシックレコードリーダーの方は、

「意識が宇宙の根源に戻って
そのあとに地球に自分の魂が
入ってきたときの感覚を体験しました。」

と表現されています。

また、ピラミッド・メディテーションの座面に設置しているSurf Bedだけでも以下のような感想をユーザー様からいただいています。

・Surfboardを使い始めて約2ヶ月です。主に朝拝のお祓いと鎮魂を一緒にさせて頂くときSurfboardに座っています。今は頭頂部から体全体に響いています。

・ボードの上で鎮魂しているとサーッと体を下から上に風(?)が通り抜けていく感じがあり一緒に囚われや雑念も流れさっていくように感じます。

・感覚としては、安心感、喜びといった感じがして、祓いが起こっていると感じます。

ピラミッド・メディテーションの技術の詳細はこちら

最新のロゴストロン製品BETTENからの構文発信

ピラミッドメディテーションでは、ピラミッドフレーム、LOGOSTON Surf Bed、ハットロンそれぞれを駆動させる大元の電源に、メビウスコイルを搭載した最新のロゴストロン製品であるBETTENから発信される構文の情報を載せることができます。

●主語(必須)
●お悩みや解決したいこと・実現したいこと
●セッションでクリアにしたいこと
●ピラミッドメディテーション終了後にはこんな私に進化したいetc…

ご参加にあたって、これらの事項などについて、ご自由に構文を作成のうえお送りください。(構文発信お申込みフォームは下部にございます。)

ご自身で構文を作成することが難しい場合は、お悩みや解決したいこと・実現したいこと等を文章でお送りいただけましたら、それをもとにこちらで構文作成を行います。

これは、neten史上初のサービスになります。

具体的には、このピラミッドのすべての装置に
電気を送る電源をLOGOSTRON.ACから取ることで、
電気のノイズをカット。

そのうえで、BETTENからリアルタイムで
みなさんの意志を信号で送り込むのです。

● BETTEN
https://s.neten.jp/DC58P

● BETTEN構文発信お申込みフォームはこちら
https://forms.gle/9YLKRuNrMnyxye5e8

メディテーションブースの担当は、この方

メディテーションブースでは、内海昭徳さんが、皆さまをお迎えいたします。

内海昭徳さん

内海さんは、意識の世界のような目に見えない世界を科学的に検証することのスペシャリストです。内海さんがお話されている動画はYouTubeで26万回再生されています。

また、2018年にアメリカで開催されたwisdom2.0に、日本人では、内海さんと世界的に大ブームとなっている「片付けの魔法」のこんまりさんの2人だけが出演されていたという、そのような方です。

内海さんは、意識の探求をしている会社で講師を務めていらっしゃいましたが、2019年にそこを離れ、新たな活動の展開を考えていたところ、トランステック関連のとある勉強会で七沢智樹と出逢いました。

そこで、同じ大学にいたというご縁や、これまでのお互いの意識探求の成果を
語り合ったことで深く意気投合し、活動を共にすることになったのです。

この内海さんが、銀座のneten Lab.で
皆さまをお迎えし、メディテーションをガイドいたします。

昔はメディテーションというのはグルがいて、禅僧であれば師がいて警策を叩きながら行っていました。

しかし、そのグルの代わりを「装置」が務めます。

人ではないのです。そこが、テクノロジーです。

そして、かなり深い体験になる可能性が高いので、しっかり、ガイドとして内海さんがアテンドするという形になります。

neten チタンピラミッド・メディテーションの体験方法

netenチタンピラミッド・メディテーションは
60分(1万円)と、90分(2万円)という
2つのコースをご用意させていただきました。

90分のコースでは、
内海研究員によるカウンセリングの時間が長く取れることで
それだけ無意識下の情報が引き出され、
ピラミッドメディテーションの振動体験が
より有意義なものとなるでしょう。

2019年8月より一般の方もお申込みいただけるようになりましたが、
60分のコースは、賛助会員限定でのご案内となります。
WEB会員の方と一般の方は、90分のコースのみご選択可となります。
※賛助会員の方も、90分のコースをお申込みいただけます。

8月ピラミッドメディテーション開催日程

※9月のピラミッドメディテーション開催日程は8月8日(木)発表予定です。

・8月1日(木)
【60分コース】
16:30-17:30
19:00-20:00
20:30-21:30

・8月3日(土)
【60分コース】
13:00-14:00
14:30-15:30
16:00-17:00

・8月4日(日)
【90分コース】
18:00-19:30
20:00-21:30

・8月6日(火)
【90分コース】
13:00-14:30
17:00-18:30

・8月7日(水)
【60分コース】
13:00-14:00
14:30-15:30
16:00-17:00

・8月9日(金)
【90分コース】
18:00-19:30
20:00-21:30

・8月18日(日)
【60分コース】
16:30-17:30
19:00-20:00
20:30-21:30

・8月19日(月)
【90分コース】
13:00-14:30
15:00-16:30
17:00-18:30

・8月30日(金)
【60分コース】
13:00-14:00
14:30-15:30
16:00-17:00

・8月31日(土)
【90分コース】
13:00-14:30
15:00-16:30
17:00-18:30

※1枠60分/90分お一人様まで
※60分コースは賛助会員限定
※参加費用:当日現金にてお支払いください
60分コース・・10,000円
90分コース・・20,000円

開催場所:GINZA SEVEN セミナールーム
〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-5 銀座ウイングビル5階
(エレベーターを出て右の新セミナールームで行います)
お問い合わせ:seminarroom@neten.jp
会場アクセス: http://mail.omc9.com/l/02lZxq/zZjO3uWa/

●ご予約URLはこちら●
http://mail.omc9.com/l/02lZxq/LECMeUFu/

※カレンダーに同時に表示される
「neten製品体験」とお間違えないようにご注意ください。

※「日時をクリックしてください」でご希望の日程を表示のうえご予約ください。
※「待」と表示されている場合はすでに満員です。キャンセル待ちのみ受付している状態となります。
※ご予約完了メール(自動)をお送りしていますので、1時間程経っても届かない場合は、お手数ですが seminarroom@neten.jp まで確認のご連絡をいただきますようお願いいたします。尚、メール受信制限をしている方はあらかじめ[@airrsv.net]のドメインを受信可能にしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●BETTEN構文発信お申込みフォームはこちら
http://mail.omc9.com/l/02lZxq/55bZxEq1/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さまのご予約を、お待ちしております!

銀座のnetenショールームでお待ちしております

人によっては、
おそるおそる手放すことになる
自分という存在。

手放したあとに出逢う、
新鮮な新しい私。

ぜひ、ご体験ください。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。