Art-tech Lab - アート

Art-tech Lab – トランステック×アート

Concept

「アート」は人の理性的判断を超えて、その心にダイレクトに飛び込んできます。それは、アートが人類の誕生とともに生まれ、人類のDNAに刻まれながら、その歴史を彩ってきたからではないでしょうか。

neten株式会社は、音や光(電磁波)など現代科学で測定可能な「場」の要素、さらにその先にある「意識に働きかける力」について仮説と検証を重ね、アートという形で実社会で応用できる技術を研究しています。

Concept

Art plunges deep into our heart beyond our rational thought. It is because art was born along with the birth of human beings and has highlighted their history while being embedded in their DNA.

neten Inc. has continued to formulate and validate hypotheses not only on elements constituting a field of space-time, such as sound and light (electromagnetic waves), but also on the forces acting on human consciousness that are unmeasurable by modern science.

With the result of this study, we are implementing LOGOSTRON technology to our daily life in the form of art.

アート×netenトランステック

アート作品から美を感じる時、その背景にあるエネルギーについても人は敏感になる。私たちは、netenのトランステックと、アート作品の融合のプロジェクトを行っています。

とくに、井坂健一郎氏とのコラボによる、発色加工したチタンをつかった、アート作品は、チタンとロゴストロンテクノロジーの相性を利用。

その作品は、新宿伊勢勢丹にて個展が、毎年が開催されるなど、 アート作品から発せられる、トランスフォーマティブなエネルギーに注目が集まっています。

関連ページ