i-Techで転換期を乗り切った食品会社の事例[i-Tech Lab/レポート262]

報告者:木下拓哉 七沢智樹 報告日:2018/05/31 山梨県内で雑穀を販売するA社様がイヤシロチ化を目的として、本社敷地内、工場内にロゴストロンとカグヅチを設置されました。 加工食品の製造も含め、工場内は特に粉体が空中を舞うため、機械の故障率が比較的高かったとのことでしたが、カグヅチ設置後は敷地内の磁場...